低収入で1人暮らしはやめた方が良いのか? 【結論:むしろした方が良い】

f:id:sin-a8:20210619165405j:plain

 

・低収入で1人暮らしを始めようか迷っている

・低収入で1人暮らしができるか心配

・「低収入で1人暮らしは無理」だと言われた

このような人に向けたブログになっています。

 

【このブログを書いている人】

f:id:sin-a8:20210321154411p:plain

名前:シン君

・1人暮らし歴2年

・手取り15万円の会社員

・低収入の1人暮らしでも年間70万円貯金 

 

 

低収入で1人暮らしはやめた方が良いのか? 【結論:むしろした方が良い】

低収入で1人暮らしをするとなると、いろいろ心配になると思います。

 

特に「少ない収入でやりくりできるのか?」という不安が1番大きいですよね。

 

実際に僕も、1人暮らしを始める前は「本当にこんな収入で1人暮らしをしても生活できるのか?」とすごく不安でした。

 

しかし、僕はそれでも「1人暮らしは、やった方が良い」と思っていますし、やって良かったです。

 

その理由はたった一つ。

 

『1人で生活できるスキルが身につく』この1点です。

 

1人で生活できるスキル「自分の収入で生活できる自身」 

1人暮らしを始めると自分の収入だけで生活していかなくてはならなくなるので、自然と「自分の収入だけで生活できる自信」というスキルが身につきます。

 

個人的にこのスキルは、今後の人生を生き抜くために1番大事なスキルなのではないかと思っています。

 

特に低収入でこのスキルを手に入れたら最強です。

 

なぜなら、低収入で生活した経験があれば「今後何があっても少ないお金で生活できる」という自信がつくので、心に余裕ができます。

 

そうすると生きていくためのハードルがぐんと下がるので、「人生が生きやすくなった」と僕は実感しています。

 

なので低収入の人こそ1人暮らしをするべきだと僕は思います。

 

1人で生活【できる気がする】と【実際にできる】は大きな違い 

1人暮らしをしたことがない人の中には「1人暮らしをしたことないけど、1人で生活できる気がする」と思っている人もいるかと思います。

 

しかし断言しますが【できそうな気がする】のと【実際にできる】では全く違います。

 

実際に僕も、どちらかといえばできそうな気がすると思っていた側の人間なので気持ちはすごくわかるのですが、実際に1人で生活してみると予想以上に1人で生活するのは大変です。

 

特に収入が少ないとしっかり考えてお金を使わないければいけません。

 

やはりこの部分は実際に自分のお金を使って生活をしてみないと実感できないので、ぜひチャレンジしてほしいです。 

 

1人暮らしを始めるなら早いほうが良い 

1人暮らしを始めるのは早ければ早いほうが良いと思います。

 

それは、1人で生活できるスキルをできるだけ早く身につけておいた方がよかったなと、実際に1人暮らしを始めてみて感じたからです。

 

これは金銭面以外にも、家事などその他すべてを含む日本で生活するために必要なことが、1人暮らしをすれば最短で身につきます。

 

1人暮らしをすると当たり前ですが、すべて自分でやらないと誰もしてくれません。

 

なので、わからないことがあれば調べたり、人に聞いてみたりなど自分でどうにかしようと行動するので、自然といろいろな知識がついていきます。

 

例えば僕が最近得た知識は、過去にブログにも書いた排水溝のゴミ受けを浅型に変えたらめちゃくちゃ快適に掃除できるようになったことです。

【一緒に読んでもらいたい記事】 

www.sinkun-higawari.com 

「なにそれ?」と思うかもしれませんが、これは実家で暮らしていたら絶対に気づくことのできなかったすばらしい知識ですし、僕はこのことに気づけて今後の人生が少し楽になりました。

 

このような、大したことのない知識に感じるものが実はめちゃくちゃ今度の人生を豊かにしてくれるということを、1人暮らしをして体感している最中です。

 

1人暮らしを始めるとこのような経験や知識をたくさん知ることができるので、1人暮らしを始めるなら早いほうが絶対に得をしますよ。

 

それでもお金が心配な人は、今からでも出来る節約の方法を学ぼう 

「低収入でも1人暮らしはした方が良いよ」といわれても、やっぱりお金が心配な人もいると思います。 

 

そんな人には、特別に1人暮らしを始める前からできる節約方法を紹介します。

 

その節約方法たった1つ、「固定費の削減」です。

 

1人暮らしを始める前に「固定費」を削減しておこう 

僕が1人暮らしを始めて感じたのは、1人暮らしでの節約のカギは「固定費の削減」だということです。

 

そしてこの「固定費の削減」は 、1人暮らしをしていない人でも今すぐにできる節約方法になります。

 

なのでお金が心配なら、1人暮らしを始めていない今からでも「固定費の削減」をしておきましょう。

 

今からできる「固定費の削減」は、

・スマホ料金

・保険料

この2つになります。

 

詳しい内容は下にまとめたブログを貼っておくのでそちらを参考にしてみて下さい。

【一緒に読んでもらいたい記事】 

www.sinkun-higawari.com

 

まとめ 

いかがでしたか?

 

★このブログのおさらい★

・1人暮らしは低収入でもしたほうが良い

・1人暮らしは『1人で生活できるスキルが身につく』 

・「自分の収入で生活できる自信」になる

・1人暮らしが「できると思う」と「実際に出来る」では全然違う

・1人暮らしを始めるのは早いほうが良い

 

『今日が人生で1番若い日』 

 

 これは僕の好きな言葉です。

 

1人暮らしを始めるのは早いほうが良いといったので、「じゃあ自分はもう手遅れかも」と思っている人もいるかもしれません。

 

しかしそれは違います。

 

『今日が人生で1番若い日』です。

 

なので今からでも遅くありませんよ。

 


人気ブログランキング