【ミニマリスト】バスタオルをやめて、フェイスタオルに変えたら良いことしかなかった

f:id:sin-a8:20210915203501j:plain

 

1人暮らしをはじめて約2年。

 

さすがに2年も一人で生活していると1人暮らしにも慣れてきました。

 

ただ2年間の生活の中でずっと悩んでいたことがあります。

 

それは「バスタオルがとてもジャマ問題」です。

 

バスタオルって場所も取るし、すぐに乾かないので部屋干し派の僕からすれば、すごく迷惑な存在でした。

 

なので思い切ってバスタオルをやめてフェイスタオルに変えてみました。

 

今日はそんなブログです。

 

【このブログを書いている人】

f:id:sin-a8:20210321154411p:plain

名前:シン君

・1人暮らしの会社員

・手取り15万円

・低収入の1人暮らしでも年間70万円貯金に成功!!

 

 

 

【ミニマリスト】バスタオルをやめて、フェイスタオルに変えたら良いことしかなかった

結論からいうと、フェイスタオルに変えてすごく良かったです。

 

むしろ今までバスタオルを使っていたのがアホらしくなるほど、個人的には暮らしが快適になりました。

 

僕が感じていたバスタオルのデメリットは、初めにも書きましたが「場所をとる」「すぐに乾かない」この2点です。

 

そんな中フェイスタオルはこれら2点のデメリットをすべて解決してくれます。

 

フェイスタオルは「場所も取らない」「すぐに乾く」

 

僕の中ではこの大きかった2点の問題点を解決してくれたことで、フェイスタオルに変えて良かったと心から思っています。

 

全身をきちんと拭けるのか?(結論:問題なし)

この問題も気になるのではないでしょうか?

 

結論から言うと全く問題なく全身を拭くことができます。

 

僕が短髪だからなのかもしれませんが、フェイスタオルで全身を拭いても、そこまでタオル自体が濡れている感じはありません。

 

なので問題なくバスタオルのようにフェイスタオルでも全身を拭くことは可能だと思います。

 

タオル研究所のフェイスタオルを買った

 

僕が今使っているフェイスタオルはタオル研究所のフェイスタオルです。

 

タオル研究所のタオルの何が良いかというと、安いのに高級感のあるタオルを販売しています。

 

例えば僕の購入したタオルは、#003の「ボリュームリッチタイプ」というもので、まるでホテルにあるようなフカフカで肌触りのいいタオルでした。

 

しかも価格は、1枚約300円で購入できるのでコスパはとても良いと思います。

 

タオル研究所のタオルはAmazonだけで購入できるので気になる方は、チェックしてみて下さい。

 

ちなみに注意事項として、タオル研究所のタオルは家に届いたときはペラペラで薄いので「思っていたのと違う」と感じてしまうかもしれませんが、1度洗濯をするとフワフワになるので安心してください。

 


人気ブログランキング