1か月毎日散歩生活をしたおかげで散歩が習慣になった。【散歩の4つのメリット】

f:id:sin-a8:20210726195401j:plain

 

僕は以前このブログで、『1か月毎日さんぽ生活』というものをやっていました。

 

www.sinkun-higawari.com

 

当時はツイッターを使って進行状況を発信しながら毎日なんとか1ヵ月折れずに続けてきましたが、それから2カ月以上たった今でもかかさづ散歩を継続しています。

 

もう今となっては完全に朝の散歩が習慣化されてしまいました。

 

正直、1ヵ月さんぽ生活が終われば辞めるつもりでした。

 

しかし辞めなかった。

 

なぜなら散歩にはメリットがたくさんありました。

 

今回は散歩をしていて感じたメリットを4つ紹介していきたいと思います。

 

 

 

1か月毎日散歩生活をしたおかげで散歩が習慣になった。【散歩の4つのメリット】

散歩で感じたメリットは以下の4つです。

 

散歩のメリット

1.朝からやる気がでる

2.前向きな気持ちになれる

3.健康にいい

4.腰痛が治った

 

それでは詳しく解説していきます。

 

朝からやる気がでる

朝から太陽を浴びて散歩をすることで、その日1日のやる気が上がります。

 

なので朝から働いているサラリーマンの方はおすすめです。

 

僕もサラリーマンなので分かるのですが、朝出勤してからの仕事を始めるまでの時間は1番憂鬱な時間だと思うんです。

 

よっぽど仕事が好きで日頃からやる気満々人でない限り、朝一が正直一番だるいと思います。

 

しかし僕はそれが散歩をすることでなくなりました。

 

おそらく会社に行く前に体を軽く動かしているからかもしれませんが、スムーズに仕事に取り掛かることができます。

 

前向きな気持ちになれる

『精神科ナースになったわけ』という精神科のリアルを描いた僕の好きなコミックエッセイがあります。

 

その内容で僕がとても心に響いたのが「だいたい血行」という言葉。

 

これは「血行が悪いと心が悪くなる」ということで、運動をしないと人は体だけでなく心も悪くなってしまうということです。

 

やはり運動は大事。

 

 

健康になる

これも少し先ほどのと似ているのですが、散歩をすることで健康になると言われています。

 

この健康というのは、散歩をすることで痩せて健康になるということではありません。

 

正直さんぽ程度の運動では、消費カロリーが微々たるものなのでダイエット効果は薄いと思います。

 

ここでいう健康というのは、生活習慣病や認知症などのあらゆる病気の予防になるということです。

 

「病気の9割は歩くだけで治る」という本があるように、散歩は様々な病気の予防になるそうです。

 

心も体も散歩で元気になるということですね。

 

腰痛が治った

これは僕があげたメリットの中で個人的に1番うれしかったメリットです。

 

僕は仕事柄どうしても腰を痛めてしまいやすい仕事をしているので、すごく腰痛には悩んでいました。

 

しかしある日突然、散歩のおかげで腰痛が治りました。

 

「散歩で本当に腰痛が治るの?」と思う方もいると思いますが、きちんと接骨院の先生に聞いたので本当だと思います。

 

もちろん腰痛の症状によっては散歩をすることで悪化してしまう人もいるらしいのですが、正しい姿勢で散歩をすることで治る腰痛もあるみたいです。

 

ちなみに僕が散歩をするときに気を付けていることは、『少し上を見ながら、腕をしっかり振って歩く』ということです。

 

これで僕は腰痛が治ったので、腰痛で悩んでいる方は参考にしてみて下さい。

 

まとめ

散歩はとてもメリットが大きいので、おそらく一生僕は朝歩き続けると思います。

 

気になった方はぜひ歩きましょう。

 


人気ブログランキング