低収入の必見!お金が貯まる人がやっている、お金を使わない5つの習慣

f:id:sin-a8:20210611213807j:plain

 

・お金が貯まらない

・お金が貯まる人の習慣を知りたい

・低収入でもお金が貯まる方法を知りたい

このような悩みの方に向けたブログになっています。

 

【このブログを書いている人】

f:id:sin-a8:20210321154411p:plain

名前:シン君

・1人暮らし歴2年

・手取り15万円の会社員

・低収入の1人暮らしでも年間70万円貯金

 

今ではお金を貯められるようになった僕ですが、実は一人暮らしを始めた当初は全然お金を貯められない人でした。 

 

しかしそんな僕でも、お金を貯められるようになったのは「お金を使わない習慣」を意識的にやり始めたからです。

 

このブログでは、そんなお金が貯められなかった僕がお金が貯まる人になることができた「お金を使わない習慣」を5つ紹介していきます。

 

 

低収入でも関係ない!お金が貯まる人がやっている、お金を使わない5つの習慣

それでは僕が日ごろから意識的にやっている「お金を使わない5つの習慣」を紹介していきます。

 

お金を使わない5つの習慣

・断捨離する

・コンビニを使わない

・自販機を使わない

・基本は自炊

・物をあまり買わない

 

 詳しく解説していきます。

 

断捨離をする 

断捨離と「お金を使わないこと」は一見すると関係のないことだと思うかもしれませんが 、実はめちゃくちゃ関係してきます。

 

断捨離とは自分の身の回りにあるものを整理して捨てることですよね。

 

実は、この自分の身の回りにあるもの整理することで自分にとって「必要なもの」「不必要なもの」がわかるので、無駄な衝動買いがなくなります。

 

さらに部屋が片付くので、「家にあるのにまた買ってしまった」というような買い被りを防ぐこともできるので、必要ない買い物を阻止できます。

 

断捨離をしていない人は騙されたと思って、ぜひやってみて下さい。

 

コンビニを使わない 

コンビニは基本的には使いません。

 

なぜならコンビニは誘惑の宝庫ですし、値段が高いです。

 

なので一人暮らしを始めてからは、できるだけコンビニを利用するのをやめました。

 

もちろん、できるだけなのでコンビニを利用することもありますが、旅行に行ったときや、どうしてもコンビニしかないとき以外は利用しません。

 

コンビニにはとても便利ですが、魅力的な商品がたくさんあるので無駄遣いをしてしまう可能性の高いところです。

 

お金を貯めたいならできるだけコンビニの利用は控えたほうが良いと思いますよ。

 

自販機を使わない 

「塵も積もれば山となる」という言葉があるように自販機で何気なく使った130円、160円、これらの積み重ねが気づかないうちに大きな出費になっています。

 

例えば、会社の休憩時間に毎回自販機で飲み物を買う場合、3回休憩時間があって130円が3回で1日に390円お金を使っているとします。

 

390円だからそんなに大した金額には感じませんが、それが続くと1年で260日会社で働くとして年間で10万1400円も自販機でお金を使っていることになるんです。

 

こう見ると結構な大金になりますよね。

 

これに気が付いてから僕は会社に水筒をもっていくようになり、自販機を使うことがなくなりました。

 

自販機に使っていたお金をすべて預金に回すことができれば、年間で約10万円もお金を貯めることができるわけですから、絶対に飲み物は自分で持っていくことをおすすめします。

 

基本は自炊 

食費をおさえるには自炊が1番です。

 

外食やスーパーのお惣菜は楽で簡単に食事ができますが、それが連日続くとなれば食費が結構必要になってきます。

 

お金を貯めたいなら、食費もできるだけ使わないで生活するほうが良いです。

 

最近はYouTubeなどで誰でも簡単に作れるレシピも無料でたくさん知ることができるので、全く料理ができなくてもレシピの通り作れば簡単に家で美味しいご飯が食べられます。

 

それと料理は作れば作るだけある程度上達するので、良い趣味になるかもしれませんよ。

 

物をあまり買わない 

物が増えれば増えるほど、豊かに感じることができます。

 

しかしそれは、豊かに感じる魔法にかかっているだけだと僕は思うのです。

 

もちろんお金に余裕がある方は別ですが、お金が無いのにたくさん物を買ってしまう人もいますよね。

 

あたりまえですが、物が増えればお金は減ります。

 

なのでできるだけ物は買わないほうが良いです。

 

それに、むしろ物は多くなくても十分生活していけますし、物が少ない方が不必要な物を買うことがないので、無駄遣いも減ります。

 

ほかにも、お金も面だけではなく物が少ないと部屋の掃除や片付けがすぐに終わるので、整理整頓の面でもメリットがあるので、おすすめです。

 

誘惑に打ち勝ち、お金を使わない習慣を身につけよう 

これまでは、僕がやっているお金を使わない習慣を紹介してきまいたが、お金を使わない習慣を実際にやろうと思うと一筋縄ではいきません。

 

今の世の中、どこをみわたしても誘惑ばかりです。

 

「お金を使わない」ということは、そんな様々な誘惑たちに打ち勝つ必要があります。

 

そこで、僕がお金を使わないために気を付けている「お金を使わない方法」をまとめてみました。

 

結構有益な情報だと思うので、「お金を使わない習慣を身につけたい!!」と思う方はぜひご覧ください。

【一緒に読んでもらいたい記事】 

www.sinkun-higawari.com 

まとめ 

それではもう一度、本ブログのおさらいです。

 

▼お金が貯まる、お金を使わない5つの習慣 

・断捨離する

・コンビニを使わない

・自販機を使わない

・基本は自炊

・物をあまり買わない

 

日頃からお金を使わないことを習慣に出来れば、お金があまりなくても生活することができる自信にもなります。

 

なので個人的に、お金を使わない習慣を身につけておくと人生が楽に生きていけると思いますよ。

 


人気ブログランキング