田舎で車なし生活できるか本気で考えたけど無理だった件 『車は金食い虫』

f:id:sin-a8:20210801064915j:plain

 

どうもこんにちは。

 

香川県の田舎に住んでいるシンです。

 

突然ですが、皆さんは「車」持っていますか。

 

最近は若者の車離れが進んでいたり、都会に住めば電車などの交通機関がたくさんあるので車が必要なかったりと、田舎に住んでいる人かお金に余裕がある人しか車を持っていないのではないかと思います。

 

そんな僕は田舎に住んでいるので、もちろん車を持っているのですが、個人的には車をできれば持ちたくないのです。

 

なぜなら、「めちゃくちゃお金がかかるから」

 

そこで、田舎でも車なし生活できるか本気で考えてみました。

 

そして、先に結論からいうと『僕の場合は無理』という残念な結果に終わりました。

 

このブログでは、その理由を書いていきます。

 

【このブログを書いている人】

f:id:sin-a8:20210321154411p:plain

名前:シン君

・1人暮らし歴2年

・手取り15万円の会社員

・低収入の1人暮らしでも年間70万円貯金

 

 

「車」はめちゃくちゃ金食い虫 

車というものは購入のときだけではなく、所有しているだけでお金をどんどん吸い取っていく金食い虫ということを皆さんはお気づきでしょうか?

 

ちなみにどのくらいお金が必要なのか。

 

なんと、およそ約50万円ものお金が年間の維持費だけで必要だと言われているそうなんです。

 

やばくないですか!?

 

年間50万ですよ。

 

それだけのお金があれば、なんでもできますよ。

 

僕の場合は年間で約20万の維持費 

そんな話を聞いたので、さっそく僕の場合はどのくらい年間維持費が必要なのか計算してみることに。

 

すると僕の場合、約20万くらい車にお金を吸われている、ということがわかりました。

 

ガソリン代、駐車場料金、車検、車の税金、オイル交換の料金、タイヤの交換、それらをザっと計算。

 

それと約10年くらいで車を買い替えるということをふまえ、10年分の費用を割り出し、その金額を1年間にすると約20万という結果になりました。

 

年間50万ではないにしろ、年間20万も結構な金額です。

 

10年後には車の購入が待っている 

さらにもっと恐ろしいのが、10年経てば車を買うためのお金もかかるということ。

 

予算はだいたい120万までです。

 

そう考えると10年で車にかかるお金は約320万にもなります。

 

会社の近くに住めば車なくても生活できると思ったが 

僕が主に車を使うのは通勤のためです。

 

なので「会社の近くに引っ越せばいいんじゃね」と思い立ち、そく賃貸物件を検索してみました。

 

そして結果は、「家賃が全然高すぎて無理」という結論になったのです。

 

僕が今住んでいる賃貸の家賃は2万5千円とめちゃくちゃ安いのに比べ、職場近くの家賃は安くても倍以上。

 

そうなると今の家賃で車を持っている方が、10年で計算してみると断然安いという結果になりました。

 

いま住んでる近くに転職すればできるかもしれないが..... 

今のままの職場では車なし生活よりも、車あり生活の方が断然いいことが分かったのですが、「それなら、いま住んでるいる近くに転職しちゃえばいいんじゃね」とも考えました。

 

しかし、僕は今の職場にはすごく満足しています。

 

それを手放すのは非常にリスキーです。

 

これはちょっと自慢ですが、僕はいまノンストレスの日々を送っています。

 

それは今の職場でほとんどストレスを感じることがないから実現した、最高の日々なのです。

 

それを手放すつもりは今のところ絶対にありません。

 

なので僕の場合は「田舎で車なし生活は無理」という結論にいたりました。

 

まとめ

僕の場合は田舎で車なし生活は無理でしたが、色々調べてみると人によっては全然可能です。

 

今はネットショッピングが充実しているので、大きな買い物もネットでできますし、食料もネットで何とかなります。

 

気になる方は1度、自分の車にかかっている金額を洗い出してみるといいかもしれませんよ。

 

それではまた!! 

 


人気ブログランキング