1人暮らしをして感じたメリット・デメリット

f:id:sin-a8:20200628211327j:plain

※2020-11-27更新 

・1人暮らしのメリット・デメリットが知りたい

・1人暮らしを始めようか迷っている

 そんな方に向けたブログになっています。

 

本ブログの内容

・1人暮らしのメリット・デメリット

1人暮らしを始めて約1年、実際に生活をしてきた中で感じたメリット・デメリットを紹介していきます。

 1人暮らしを始めてみようかなと迷っている方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

1人暮らしをして感じたメリット・デメリット 

それでは、1人暮らしを始めて感じたメリット・デメリットを紹介していきます。

 メリット

f:id:sin-a8:20201031143151j:plain

自由

1人暮らしの最大のメリットと言っても過言ではないでしょう。

 

誰かに合わせて行動する必要もありませんし、友人や恋人をいつ招待しても家族に気を使う事もありませんし、何をしていても怒られる心配もありません。

 

これは1人暮らしでしか味わうことのできない特権です。 

 

僕は実家にいる時に家族が寝ているので出来なかった、夜中になぜかお菓子を作りたくなる欲求を今では自由なので好きな時に堪能しています。

 

自分好みの部屋 

お部屋のインテリアを思いっきり自分好みに出来るというのも1人暮らしの特徴でしょう。 

 

実家ですと自分の部屋は自分好みに出来たとしてもキッチンやトイレ、お風呂場などすべてを自分好みにすることは出来ませんが、1人暮らしならすべて自分好みにすることが可能です。

 

自分の住み家をすべて自分色に染めることが出来るのも1人暮らしでしか味わうことが出来ない特権ではないでしょうか。

経済的な自身 

1人暮らしをすることで自分だけの収入で生活していけるという自信をつけることが出来ます。

 

どうしても実家で生活していると、多くの人が多少なりとも何かしらの資金援助を受けながら生活を送っているのではないでしょうか?

  

僕も実際、実家暮らしの頃は資金援助を受け、今思うとかなり余裕のある生活を送っていました。

 

しかし1人暮らしだとすべて自分の収入だけで生活していかなくてはいけないので、お金の管理の仕方やお金の使い方などが自然と身に付き、今までのお金との向き合い方とは価値観が変わってくるはずです。

 

僕も今では1人暮らしを始めて自分で全ての支払いをするようになり、自分の収入だけで生活する難しさを覚えたことで、すごく自信になっています

 

1人暮らしをすることで自分だけの収入で生活していける、という自信は一生ものの財産です。

 

生活力 

1人暮らしをすることで今までは自分ではしてこなかった家事などの様々な生活するために必要なスキルを身に付けることができます。

 

自分で行うことで初めて気が付いたのですが、家事のやり方、ごみの捨て方、光熱費の契約、住所移動など生活をするために必要なスキルというものは意外と多く非常に勉強になりました。

 

これも経済面の自信と同じで生活力を身に付けることで、1人でも生活するために必要なスキルが身に付いたという自信につながります。

 

デメリット 

f:id:sin-a8:20201107211540j:plain

お金 

メリットでもお話しましたが、1人暮らしをすると自分の収入だけで生活していかなくてはなりません。

 

なので実家暮らしのようなお金の使い方はできなくなります

 

例えば僕の場合だと実家暮らしの時には、ひと月に1回旅行に行っていたのが、3か月に1回くらいのペースに減りましたし、お金自体も何も考えないで利用していましたが今では家計簿を付けてお金を管理するようになりました。

家事

1人暮らしでは自分で家事をやらないと誰もやってくれません

 

実家ですと基本的には家族の誰かがやってくれていたという人が多いと思いますが、そうはいかないのが1人暮らしです。

 

特に、疲れているとき、何もやりたくないとき、体調が悪いときには本当に実家のありがたみが分かります。

病気 

1人暮らしのデメリットの中でダントツでNo1だと思うのはこの病気です

 

風邪などの病気になった時には1人暮らしだと本当に困ります。

 

僕は1人暮らしをする中で1度だけ40度近い高熱を出してしまった経験がありまして、1人ですから看病も自分でしなくてはなりません。

 

高熱を出して1人というのは本当につらく、高熱で意識がもうろうとしている中でご飯や買い物などすべて自分でしなくてはいけないのです。

 

それ以降、何があってもいいように常に非常事態用の食料や薬をストックするようになりました。

 

体調が悪い中、すぐ近くに誰も助けてくれる人がいない状況は想像以上に過酷です。

 

1人暮らしは楽しい

1人暮らしのメリット・デメリットを紹介してきましたが、僕は1人暮らしをはじめてとても良かったと思っています。

 

僕にはどうやら1人暮らしという生活スタイルがとても合っていたのか毎日が楽しくて仕方ありません。

 

僕の日常は

・朝5時起床

・7時出勤

・19時帰宅

・22時就寝

1人暮らしは自由な分ふしだらな生活になる可能性があるので、この点だけは気を付けながら生活をしています。

 

朝5時に起きてココアを飲みながら出勤時間までブログを書いて、19時に帰宅後は1日で1番楽しい時間、夕食の支度と翌日のお弁当作りです。

 

この料理をしている時間が僕の中でのリフレッシュタイムになっています。

 

そして夕食を食べながら映画やドラマを見たり、ゲームをしたり本を読んだりと就寝時間まで自由に過ごした後、22時に就寝するという1日が僕には非常にあっているようでとても楽しい毎日です。

まとめ

最後にもう一度このブログのおさらいです。 

〇メリット

・自由

[全ての行動を自分で決められる]

・自分好みの部屋

[自分の好きな部屋に出来る]

・経済的な自身 

[自分の収入だけで生活できるという自信が付く]

・生活力

[生活に必要なスキルを身に着けることができる]

〇デメリット

・お金

[自分の収入だけで生活しなくてはいけない]

・家事 

[自分でしないと誰もしてくれない]

・病気 

[誰もいないので助けてくれない] 

 

個人的には1人暮らしはメリット・デメリットありますが、生きるための経験や自信になるので、人生で必ず1度くらいは経験しておくのもいいのかなと思いますのでぜひ検討してみて下さい。 


人気ブログランキング