【FX成長記録】6月19日のドル円トレード結果報告

f:id:sin-a8:20181107113756p:plain

FX成長記録6月19日のドル円トレードの結果報告です。

 

6月19日のドル円トレード結果

ドル円 108.387円 売りエントリー

 結果 +30pips

 

結果としましてはプラス収益となりました。

それではどのようなポイントでエントリーしていたのかチャートをみながら解説していきたいと思います。

 

日足

f:id:sin-a8:20190620214915p:plain

日足を見てもらうと高値と安値が切り下がった状態で綺麗な下落トレンドになっている事が分かると思います。

 

なので今のエントリーは売りが優勢かなと判断したので時間足を落として売りで入れるポイントを探してみました。

 

四時間足 

f:id:sin-a8:20190620220300p:plain

今回はチャートにフェボナッチを表示させてエントリーポイントを探してみました。

 

フェボナッチを見てみると、38.2のポイントで2回反発して高値を止められていたので✔の印をしているポイントで売りエントリーをしてみました。(フェボナッチの38.2のポイントは戻り売りポイントとして機能しやすいので売りエントリーした)

 

ただ、エントリーしたポイントが損切幅40pipsとかなり大きかったのでロットを落として、直近の安値である青いラインのポイントまで取ろうかなと思い、エントリーした時間が夜遅かったのでoco注文して寝ている間に決済出来ている事を期待してその日は就寝しました。

 

そして、朝チャートをみてみるとoco注文していた指値に0.1pipsの所で届かず上に戻ってしまっていて、まあ想定していたポイント付近まで1度下落していたという事で、決済ポイントは少しずれますが取り合えず決済しておこうかなと感じで✖印の所で決済しました。

 

その後は、やはり売りがかなり強かったみたいで一気の下落していきましたが、まあそこまでは想定できていなかったという事で見送って今回のトレードは終了しました。

 

ここ最近は以前に比べてトレード回数は減ったものの、勝率がかなりいいのでいつか連続で損切が続くのではないかと少しドキドキしていますが、損切になったとしても焦らずに対処できるように心がけて行きたいと思っている今日この頃です。

 

それじゃあ

また!! 

6月の総獲得pips/+30pips


人気ブログランキング