2月5週目ドル円相場チャート分析 相場予想

f:id:sin-a8:20190210152957p:plain

どうも、こんにちは。

 

先週のドル円も先々週に続き、一応上昇傾向の流れでしたが、先々週の高値を上抜けることは出来ずに終わりましたね。

 

ちなみに僕は買い場を探してチャートに張り付いていましたが、結局先週はノートレで終了してしまいました。

 

まあ取り合えず先週のドル円チャートを見ていきましょうか。

 

 

 

 ドル円チャート分析 相場予想

日足

f:id:sin-a8:20190224145513p:plain

日足を見てみると、上昇トレンドが一旦終了して一気に下落した後にかなり長い下髭を付けて上昇しているように見えます。

 

この上昇はいつまで続くのかに注目して見て行きたい相場状況かなと思っています。

 

四時間足

f:id:sin-a8:20190224152043p:plain

四時間足を見てみると、先々週に引き続き上昇トレンド中なのかなといった状態に見えます。

 

今は直近の安値ポイントである、青で引いているサポートラインを下に抜ければ上昇トレンドが一旦終了するので、そこをサポートライン付近には注意して見て行きたい状況ですね。

 

1時間足

f:id:sin-a8:20190224152748p:plain

1時間足を見てみると黄色で囲っているポイントでレンジを相場になっている事が分かると思います。

 

このチャートを見ると起こりうる3つの可能性があげられるのかなと思います。

 

まず①はそのままレンジ相場をそのまま上に抜けていって上昇する可能性。

 

②はレンジ相場を一旦下に抜けて青のサポートラインでサポートされた後にもう一度高値越えを試しにいく動きになる可能性。

 

③はサポートラインでサポートされずにそのまま下落していく可能性。

 

この3つの可能性を考えて今週はチャートを見ていこうかなと思っています。

 

 

 最後に:2月5週目ドル円相場チャート分析 相場予想

今週も今の所は上昇トレンドなのでまだ買いが優勢なのかなという目線で見ていこうと思っています。

 

もちろん相場に絶対はないですから、下落する事も頭に入れて冷静に判断できるように努めて行きたいですね。

 

今週もしっかり頑張って行きましょう。

 

それじゃあ

また!! 

※あくまでも、個人的な予想ですので自己判断でお願いします


人気ブログランキング